カフェ・ド・グリルサザンクロス

カフェ・ド・グリル サザンクロス│鹿児島県曽於郡のカフェレストラン

商品カテゴリ

メール会員登録

 

コンテンツ

HOME»  プリンが出来るまでの歴史とこだわり

冷凍プリンが出来るまでの歴史とこだわり

【プリンはもともとコースのデザートの一つでした】

 

サザンクロスでプリンはコースのデザートがきっかけでした。


丁度ふるさと納税で大崎町に活気が出て
サザンクロスさんも何かデザートを開発しては?
とお話が合ったのです。

【食の拠点「大隅半島」からのおいしさを届けたい】

 

九州南部は非常に養鶏か盛んな地域で
鹿児島県と宮崎県で生産1位と2位を誇ります。

 

そのため、新鮮でおいしい卵が豊富に収穫されます。

 

しかし、養鶏が盛んな知名度は全国にそれほど広まっていません。

 

生産拠点だからできるおいしくて豊富な卵を贅沢に使ったプリンを作りました。

 

 

【しかし、全国への発送となると賞味期限の問題が発生しました】

 

おいしい卵に防腐剤などの添加物使いたくない・・・・・。

当店は冷凍配送という方法を取ることにしました。

 

しかし、最初は離水や触感が変化したり製品として
満足いくものがなかなか完成しません。

 

いろいろと試行錯誤を重ねていくうちに徐々に解凍しても
おいしくいただける製品に近づいてきました。

 

しかし、今のままでは作りたてのプリンにはかなわない・・・

 

途方に暮れているときにたまたま差し入れできた
アイスクリームがそれまでの概念を変えてくれました。

 

解凍後おいしいプリンではなく冷凍することで
さらにおいしくなるプリンを作ろう!!


と視点を変えることにしました。

 

【冷凍の方がおいしいプリンを】

 

地元の豊富な卵と北海道産の濃厚な生クリームを使い
完全に解凍されていなくても味わいのあるプリンを作ります。
 
さらに表面をキャラメリーゼすることにより冷凍だからできる
独得の触感を楽しめるようになりました。
 

 
カチコチの冷凍状態から
     ↓

少し解凍するとシャーベット感覚で
     ↓

さらに解凍するとアイスクリームのような感覚に
     ↓

完全に解凍するとなめらかなプリンに変化します

     

解凍の具合で変化する食感が楽しめる商品に仕上がりました。

  

 

 

 

【商品ブレイクのきっかけ 】

この商品はふるさと納税大崎町の謝礼品として最初に出品しました
 
 

変わりゆく食感が面白いと試食をした方々から
「まるで魔法のよう」と言われ


 

謝礼品カタログにてシェフの魔法のアイスプリン
「カタラーナ」として紹介されました。

 

 

その後


南日本放送(MBC)にて
「ズバッと鹿児島」「かごしま4」「どーんと鹿児島」など
テレビ放送されました。

 


 

小さな洋食店で生産能力もそれほどありませんが
一つ一つ丁寧に心を込めた製品です。

FELISSIMOさんの「ママのためのふるさと納税」にて
みんなに教えたくなる大賞を受賞しました





http://www.felissimo.co.jp/furusato/gcd533057/?gwk=869&iid=p_fc_RCM_detail_179&vf=63


こちらのQRコードよりフェリシモでの通販サイトでのカタラーナも購入できます。

フェリシモは大手通販サイトで送料が全国一律でクレジット決済も可能なので地域によってはこちらの方がお安く購入できる場合がございます。 

カタラーナのもう一つのメッセージ

カタラーナの生まれたもう一つの理由
   ↓
古墳スイーツ

 

おすすめスイーツのご購入はこちら